産業廃棄物についてのお問い合わせ先

TEL. 093-642-2528

営業時間 8:00 ~ 17:00

(日祝、会社指定休日を除く)

HOME > 処理施設のご紹介

処理施設

処理能力 保管能力 船舶用
専用桟橋
油水
分離
施設
25立方メートル
/日
屋内外
タンク
貯蔵所
計656KL
北九州市許可
(水域占用)
第705-60002号
25立方メートル
/日
3.0立方メートル
/日
圧縮
施設
3.1トン
/日
6.4トン
/日
1.8トン
/日
破砕
施設
3.2トン
/日
0.56トン
/日
中和
施設
6.4立方メートル
/日
混合
施設
2.7立方メートル
/日
2.7立方メートル
/日
1.6立方メートル
/日
蒸留
施設
2.4立方メートル
/日
脱水
施設
2.4立方メートル
/日
9.6立方メートル
/日

処 理 方 式

油水分離 廃油・汚泥・
廃プラスチック類(廃塗料)
圧  縮 金属くず
破  砕 廃プラスチック類・ガラスくず
混  合 廃油・汚泥・
廃プラスチック類(廃塗料)
中  和 廃酸・廃アルカリ
蒸  留 廃油・廃酸・廃アルカリ
脱  水 汚泥

■施設の処理工程フローについては
こちらをご覧ください。(PDF)

廃油再生処理工程

sample
図をクリックすると拡大表示します


八幡工場

工 場
面 積
2,136平方メートル
事務所 120平方メートル
廃油受入
施設
一式
油水分離
施設
一式
(遠心分離機他)
製品積込
施設
一式
保管貯蔵
タンク
屋内外タンク
合計656KL
蒸気ボイラ 2基
場内雨水用
分離槽
一式
消火設備 一式
(固定泡)
船舶専用
桟橋
一式
(水域占用)

若松工場

工場
面積
4,775 ㎡
事務所 112 ㎡
混合
施設
一式
(汚泥リサイクル用)
中和
施設
一式
(廃酸・廃アルカリ用)
蒸留
施設
一式
(廃油・廃アリカリ用)
脱水
施設
一式
(汚泥脱水用)
遠心脱水
施設
一式
(汚泥遠心脱水用)
破砕
施設
一式
(廃プラ・ガラスくず用)
一式
(廃プラスチック用)
一式
(ガラス・陶磁器くず用)
圧縮
施設
油圧式、
空圧式2基
(金属くず用)
蒸気ボイラ 1基
保管施設 一式
廃水処理
施設
一式

廃油以外の産業廃棄物処分は
若松工場で処理します。


リサイクル試験研究施設

 ヘンシェルミキサー  フィルタープレス機
 振動ミル  スクリュウデカンター
 ブリケッティングマシーン  遠心分離機
 パンペレターザー  乾燥機
 超音波発生機  試験研究室
 固形燃料製造装置  

その他様々な産業廃棄物のリサイクルに関する研究を行います。

粉体の造粒・成形ご相談ください。(触媒・燃料ほか・・・)



ページトップに戻る